一生使えるスキンケア、セタフィル
皮膚科学が生んだ保湿力

カート
0
Column 02

セタフィル®クリームの
保湿力は?
気になる成分と使い方、
ローションとの違い

セタフィル クリーム
  • この記事をシェアする

コスパの良いスキンケアアイテムとして認知度が高まっているセタフィル。コストコでも買えるとあって、「一体どんな商品なのだろう?」とインターネットで検索してこの記事にたどり着いた方も多いのではないでしょうか。

しかし、パッと調べてみただけでは、「ローションとクリームのどちらを買うべきか分からない」「体のどこまで使えるのか知らない」といった疑問をお持ちの方も多いはず。

実は、セタフィルにはトライアルセットがあるので、どの製品が自分に合うか試すことが可能です。また、セタフィルクリームは全身に使えるため、大容量タイプでもコスパ良く使えるんです。

そこで、本記事ではセタフィルクリームの成分やローションとの違い、使い方や利用シーンなどと共に、トライアルセットを含めた商品ラインナップについて分かりやすくご紹介します。

セタフィル®クリームとローションの成分の違いは?敏感肌の方・顔にも使える理由

具体的に、セタフィルクリームとローションの成分にはどのような違いがあるのでしょうか?そして、なぜデリケートな敏感肌の方や、顔にも使えるのでしょうか?こうしたセタフィルクリームの詳しい商品概要や、ローションとの使用感の違いなどについてご紹介していきます。

「セタフィル®」の名前の由来とクリームの成分と特徴

もともと「セタフィル」は、1947年のアメリカ・テキサスで1人の薬剤師が皮膚の治療を受けている患者さんのために、肌に優しいクレンザー(洗浄剤)を開発したところから始まっています。

名前の由来も、皮膚の保護成分である「セタノール」と古代ギリシャ語で“愛”を意味する「フィル」を掛け合わせて出来た言葉であり、その誕生から現代に至るまで「肌を愛する」「肌に優しい」商品の開発に力を注いできました。

特に、セタフィルクリームは名前の由来にもなっている「セタノール」を成分として配合している点が大きな特徴です。皮膚を保護する働きがあるセタノールを配合することで、肌の油分と水分のバランスをサポートして乾燥や外的ダメージから肌をしっかり守り、しっとりやわらかな肌へと導く効果が期待できます。

そんなセタフィルクリームの実際の使用感はと言うと、コックリと濃厚なテクスチャーでありながら、ベタ付かずに肌に心地よく伸び広がってくれるため、日常的なケアとして使いやすいと言えるでしょう。

ローションとクリームは成分も違う、トライアルで確かめよう

セタフィルの商品ラインナップにはローションとクリームの2つのタイプがありますが、実は両者に含まれる成分にも若干の違いがあります。

1つ目の違いとしては、「クリームの成分には皮膚保護成分である「セタノール」が含まれているが、ローションには入っていない」という点が挙げられます。「セタノール」が気になるという方はクリームの方を試してみても良いかもしれません。

2つ目は、「保湿成分の1つとして、ローションにはアボカド油が含まれており、クリームにはアーモンド油が入っている」という点が大きな違いです。アボカド油もアーモンド油もアレルギー性はほとんど無いとされていますが、それぞれの食品にアレルギーのある場合や、使ってみて気になることがあった場合は、必ず医療機関にご相談ください。また、以前に肌トラブルがあった方、お肌に不安を感じる方は小さい範囲からお試しいただくことをおすすめします。

このように、成分の違いは機能の違いにもなりますので、クリームとローションでは肌に与える効果も若干異なると言えます。セタフィルのローションは乳液の働きもしていますが、一般的にローション(乳液)とクリームには機能や成分に違いがあります。乳液もクリームも肌の水分が蒸発しないように蓋をする働きがありますが、乳液に比べるとクリームの方が保湿成分としての油分が多く配合されているため、特に乾燥が気になる部分や冬場のケアとしておすすめです。

使用感については、どちらもベタつかずにすーっと肌に馴染むのに、しっかりと肌にうるおいを与えてくれるという点は共通しています。テクスチャーは乳液状のローションに対し、クリームの方は非常に濃厚で手に取っても垂れることがないコックリとした形状になっています。

こうして見ると、セタフィルクリームとローションにはそれぞれ特徴がありますが、人の肌にもそれぞれ特徴があったり、部位ごとに肌タイプが異なったりするので、「どれを使えば良いのかわからない」とお悩みの方もいらっしゃるでしょう。

そんな時こそ、セタフィルのクレンザーとローション、クリームの3点がセットになったトライアルセットがおすすめです。実際に試すことで肌との相性や使用感を確かめることができますし、「夏場はローションが合いそうだけれど乾燥する冬にはクリームを追加してみよう」など、肌のコンディションに合わせたスキンケア方法も見つけられます。

セタフィル®クリームの使い方は?保湿の最後にやさしくなじませよう

セタフィル クリーム

セタフィルクリームの特徴やローションとの違いについて掴めたところで、実際にセタフィルクリームはどのように使えばよいのでしょうか?ここでは、正しく効果を実感するために知っておきたいクリームの基本的な使い方や活用方法についてご紹介します。

顔にも使える!セタフィル®クリームは全身用の保湿クリーム

まず、大前提としてセタフィルクリームは「全身のケア」に使えるクリームです。そのため、ボディよりもデリケートなフェイスケアにも安心して使うことが出来ます。

使い方は非常にシンプルで、洗顔後の清潔な肌にクリームを手で顔全体に伸ばし、なじませれば完了です。ボディケアに関しても同様に、適量を手に取ってこすらないように体全体に広げるだけで、乾燥した肌にたっぷりと潤いを与えます。

また、肌に直接つけるものに関しては匂いを気にされる方が多いですが、セタフィルクリームもローションも香りがついていないため、日常的に使いやすく、他の製品と合わせて使っても香りがまざることはないので安心です。

大容量はコスパよく使える!セタフィル®クリームの2つのサイズとトライアル

セタフィル クリーム

セタフィルクリームと言えば、その大きなサイズも特徴の1つとして浸透しています。確かに、大容量サイズはコスパ良く使うことができますが、実は他にも利用シーンに合わせたサイズやトライアルセットなどもご用意。それぞれの商品の特徴について見ていきましょう。

セタフィル®モイスチャライジングクリーム85g

ベタつかないのに濃厚なクリームで肌に潤いを与えて、乾燥などの外部刺激からしっかり守ってくれるセタフィルモイスチャライジングクリームのコンパクトサイズです。

85gと軽量なので持ち運びやすく、ハンドクリームやリップクリームとして使ったり、乾燥しがちなオフィスで気になる箇所に使うなど、様々なシーンで活用できます。他にも、かさばらないのでトラベル用として使用したり、大容量タイプを買う前にお試しとして使うといった活用方法もおすすめです。

セタフィル®モイスチャライジングクリーム566g

セタフィルモイスチャライジングクリームの大容量サイズです。主に、家用として固定した場所で使う場合に適しており、子どもや親など家族全員で使うのにおすすめです。

もちろん、大容量サイズですが、顔や体の全身に使えるので1人で使う場合も使い切ることが出来ますし、他の製品や先ほどご紹介した85gのタイプに比べるとコスパが良いという点が特徴です。

トライアルセット(クレンザー、ローション、クリーム)

セタフィルの顔にも体にも使えるクレンザー(洗浄剤)250mlとローション118ml、そして、クリーム85gの3点がついたトライアルセットです。

セタフィルのローションとクリームのどちらを使うべきか悩んでいる方や、クレンザーを含めてシリーズで試した場合の使用感を知りたい方などにもおすすめです。また、これ1つでスキンケアが全て完結し、かつ、コンパクトサイズなので旅行用にも非常に適しています。

まとめ

ここまでセタフィルクリームについてご紹介してきました。セタフィルローションとの成分の違いや内容量の違いなどを知ったことで、より自分の肌を考えて商品を選ぶことの重要さに気付いた方も多いのではないでしょうか。

最後にセタフィルクリームの特徴をまとめると以下になります。

  • ・セタフィルの名前の由来は「皮膚」を「愛する」ということから来ている。
  • ・クリームの特徴は皮膚保護成分である「セタノール」であり、クリームのみに配合されている。
  • ・ローションとクリームは成分が違うため機能にも違いがあるため、トライアルセットを利用して実際の使用感などを試してみる方法がおすすめ
  • ・セタフィルクリームは顔を含めた全身に使えるだけでなく、ヘアスタイリングなど様々な活用方法がある
  • ・セタフィルクリームにはコンパクトサイズの85gと大容量サイズの566gの規格があるため、使う人数や利用シーンに合わせて選ぶと良い
  • ・ローションとクリームの違いなどを試したい場合は、クレンザーとローション、クリームの3点がセットになったトライアルセットがおすすめ

セタフィルでは、商品が無くなるころに自動的に次の商品をお届けする定期コースをご用意しています。定期コースに申し込めば、毎回通常価格から10%割引で購入することができ、更に5,000円以上の購入で送料が無料です。

入会費も年会費も一切不要で、解約する場合も電話1本でオッケーなので非常におすすめ。ぜひ一度お試しください。

  • この記事をシェアする

【この記事の監修者について】

中村淑子 医師
・医師名
中村淑子
・資格/所属
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医
サーマクール認定医
北朝霞メディカルクリニック院長
順天堂大学非常勤助教
・略歴
大学病院で7年勤めたのち、美容皮膚科クリニックで研鑽を積み現職。
商品開発アドバイザリーやメディア取材など皮膚科領域で幅広く活動している。

本記事でご紹介した商品はこちら

  • モイスチャライジングクリーム 566g
    セタフィル®
    モイスチャライジングクリーム

    保湿クリーム  566g

    ¥1,710(税込)
    定期価格 ¥1,520(税込)  10%OFF

  • モイスチャライジングクリーム 85g
    セタフィル®
    モイスチャライジングクリーム

    保湿クリーム  85g

    ¥1,360(税込)
    定期価格 ¥1,220(税込)  10%OFF

  • トライアルセット
    セタフィル®トライアルセット

    洗浄料  250mL

    保湿乳液  118mL

    保湿クリーム  85g

    ¥3,060(税込)
    定期価格 ¥2,740(税込)  10%OFF